キュートにおしゃれパラダイス

流行に敏感でいたい私のひとりごと日記です

冬から春にかけてのファッションで私が好きなもの

ブログネタ
レディースファッション に参加中!
私は冬のファッションがとても好きです。

なんだか守られているような温かい気分になれるからです。

いくつか好きなものがあるのですが、まず帽子です。

子供の頃からベレー帽が好きなんです。一番初めは祖母が編んでくれたものでした。

絵描きさんのようなちょっと不思議な雰囲気が魅力です。

最近はアンゴラのフワフワしているのも好きで茶とグレーを持っています。

そして毎年何度でも欲しくなるものが茶系のダウンジャケットです。襟の辺りのデザインが年ごとに微妙に変わります。

襟が丸く膨らんでいるデザインのものを着ている方とすれ違うといつも「可愛いな~♪」と思い、自分も買いたくなってしまいます。

今年はスポーティな丈の短めのものもステキですね。

この短めのジャケットはグレーもかっこよく見えます。

なんか男前な雰囲気です。

それからここ数年流行ってるスヌード。

これも冬の守られてる感が高いアイテムで大好きです。

わたしはマフラーは自分で編んだものも含めかなり持っていますが、どれもスヌードの立体的な温かさにはかなわないと思いました。(外した時がちょっとかさばるけれど)

そして最後は店員さんの来ている服です。

先日もロングカーディガンをベレー帽をかぶって着ている可愛い店員さんがいましたよ。

似合うのは当たり前ですが、すぐ真似をしてみたくなります。

真似したくなると言えば、双子コーデも流行ってるので、ライブに行くときなんかは、色違いのベレー帽で、お揃いコーデにしたりするのもいいですね。

まだまだ冬なので、モコモコフワフワが中心ですが、春に向けて、だんだん、パステルカラーっぽいものをコーデに取り入れていきたいと思います。

冬のお洒落で欠かせないのがレイヤードスタイル

ブログネタ
レディース秋冬ファッション に参加中!
冬のおしゃれアイテムで欠かせないのがレイヤードです。

冬場はとても寒くて重ね着が必須ですが、街を歩くと上手く着こなしている人がいっぱいなので参考にし易いファッション方法の一つです。

たくさんある中で、タートルネックをきた場合は、重ね着感が全然ないので、タイトな服を上下で合わせると細見の感じが出て、着膨れが抑えられるのでおすすめのスタイルで、ゴージャスな雰囲気が出ます。

白いシャツを使った場合は清潔感が出ますし、何より地味めな色合いが多い冬のファッションには白シャツとの相性抜群です。

暗い雰囲気を一気に明るくさせる効果があるので結構いい感じに仕上がるので良いです。

特にいいのが余らせ袖です。

みっともない感じが出ているかとおもいきや、カットソーの丈がちょっと出ているだけで、腕が細く見えるので良いですし、指も細く見えるのも良いです。

フォーマルな場面では使いにくいけどちょっとしたお出かけによく使えるスタイルです。定番のストールを使うと、腰回りを細く出て、立体感が出てくるので、腰のラインを見せたい場合に使えるある意味手品のようなファッションです。

自然と腰のラインが視線の中で強調して映しだされるのでデートでしてもらいたい服装NO1です。

夏でも冬でもショートパンツを、けっこう履いています

ショートパンツを日常的に履くことが、とても多いです。

夏場は素足のときもありますし、冬になればヒートテックのタイツなどを合わせています。
かなり寒くなる直前までショートパンツを履きます。

年齢が三十代なので、あまりこういった服装は良くないのかな、とも思いますが、ボトムスの丈が短い方が家事がやりやすいということに気づいてからは、ずっと気にせずに履いています。

今年の秋からは、グラミチというメーカーのものを履くことが増えました。

楽天で見かけてから、形のシンプルさや、きれいな色味にひかれて何枚も購入しています。

冬になってからはずっと、内側に毛量が多く使用された商品を履いています。

星柄の刺繍もされていてなかなか愛らしいデザインが気に入っています。

ついつい、色違いで購入してしまいました。

ショートパンツもあまり安いものやノーブランドのものを購入すると、数回の洗濯ですぐに生地がへたってきたりしますから、長く使用するつもりで多少価格の高いものを選ぶ方が良いかと思います。

また、私はパンツの色味が黒っぽいシンプルなもののときには、少し派手目なスニーカーやキレイな色合いのパンプスを合わせてファッションを楽しんでいます。

足元が華やかになると気分が上がりますので、お勧めだと思います。

そして、ショートパンツの方は、今季のトレンドもので、サイドがレースアップデザインになったものが出てるんですよね。

ガーリーなイメージのあるスナイデルですが、こんなクールなデザインのものも、たまに、投入してくるので、近くを通ったら、ついつい寄ってしまいます。

もう師走…と言うことで、2015年のスナイデル福袋も、もうすぐなのかな。

最近は、事前に中身がわかることが多いので、チェックしてみて、良ければ、狙ってみようかと思っています。